いろたし日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろたし日記

ボードゲームとアメリカ生活をメインとしたブログです。誰かの人生にちょっとだけ色を足すようなブログになれたら。

MENU

ニューヨークのアメコミおもちゃ屋「FORBIDDEN PLANET」でハルクに怯える

はじめに

ニューヨークにあるおもちゃ屋「FORBIDDEN PLANET」に行ってきましたので、その品揃えなどを紹介します。

ここ最近は趣味である「ボードゲーム」ネタを中心に書いています。筆が進みます!

f:id:iroppu:20170329053541j:plain 

概要

店名:FORBIDDEN PLANET

営業:月・火は9-22、水は8-24、木〜土は9-24、日は10-22(定休日なし)

住所:832 Broadway, New York, NY 10003

地図:https://goo.gl/maps/aUdxm6JSdJ22

最寄:「Union Square Subway」

HP:https://www.fpnyc.com/

 

ニューヨークのおもちゃ屋、FORBIDDEN PLANETにボードゲームを探しに行って来ました。ここはアメコミやフィギアがメインで、日本の漫画のコーナーが充実しています。プレミア付きの商品もショーケースに展示販売されています。そのためか、筋肉たっぷりのいかつい2m程の警備員が入店ドアの横で待ち構えています。さながらキャプテン・ハルクのようでした。(公式ページによると、ハルクの本当の身長は256.45センチもあるようです)私は手ぶらで入ったので荷物検査はされませんでしたが、リュックなどを持って入ろうとするとチェックが入るようです。50cmも身長差があると、さすがに怖いですね…

 

さて、びくびくして入店して奥へ進んで行くと、無事お目当てのボードゲームコーナーを発見しました。ボードゲームがびっしり並んだ壁一面と、漫画コーナーの最上段を使って並べられた棚コーナー。

 

f:id:iroppu:20170329053545j:plain

定番のカタンシリーズから、「SMASH UP!」拡張、「CODE NAME」など大きい箱ものも充実していました。既に手に何かゲームを掴んだ上に次のゲームを選定されているお客さんも複数おり、印象としてはコアなゲーマーの方も買いにくるのではないかな?という印象を受けました。

 

f:id:iroppu:20170329053548j:plain

アメコミの新刊も充実していたのですが、特筆すべきは日本の漫画コーナー。日本の漫画は一冊10ドル以上して高価です。全て英語の横文字にリメイクされているので、相当校正の手間もかかっているのではないでしょうか。完全版だとさらに高く、AKIRAなどは一冊20ドルぐらいします。それでも日本の漫画コーナーは人気で、私が店に居た時間帯には10人ぐらいが日本の漫画コーナーに居ました。

 

店をしようとした際にも、彼が待ち構えていました。そうです。先ほどのハルクのような方がこちらを見ています。何も買わずに申し訳ない気持ちでドアを開けて店を後にしました。私に地球は救えませんが、次は何かゲームの1つでも買おう…。警備員の彼の働きにより、客単価はアップ、万引きなどの犯罪率が下がっているのではないかと思います…

 

おわりに

「FORBIDDEN PLANET」はアメコミ関連グッズも充実し、ボードゲームの品揃えも豊富なショップです。アメコミが好きな方は、そちらも一緒に見れるので充実したプレミアムコーナーなんかも覗いてみてください。1時間ぐらい費やせます。日本の漫画も豊富にあるので、気になる方は是非足を運んでみてください。